2月7日(金)今年度の避難訓練を行いました。震度5の揺れが来る設定の中、みんなでテーブルの下にもぐり、安全を確保し、その後落ち着いてから避難所として指定されている『いずみ高校』まで避難してました。

みんな落ち着いてスタッフの指示に従い、待ったり移動したりできました。またあおぞらに戻り、振り返りの話合いもスタッフと子供達と一緒に行いました。

震災はいつ何時起こるか分かりません。常に安全を意識し、備蓄品の確認なども含め準備していかなければと改めて思う行事となりました。

ちなみに保存食にしているビスケットをおやつとしてみんなで食べました。もし地震にあったら・・とイメージを子供達なりに膨らませてもらえたら。